Wordpress

WordPressでアフィリエイトするなら「Rinker」というプラグインをおすすめ!(設定方法も解説)

以前はカエレバというツールを使っていました。

Amazonのリンクが作れなくなってからは使うのをやめました。

 

最近、プラグインを探してみるとありました。

 

こんな感じでアフィリエイトリンクが作れます。

 

 

しかも、Amazon、楽天、ヤフーショッピング対応です。

 

 

このプラグインはRinkerという名前です。

 

Rinkerのダウンロード

 

設定方法はこちら

 

Rinker公式サイト

 

めちゃめちゃおすすめです。

 

 

Rinkerの設定方法

 

設定→Rinker設定で行います。

 

このような画面になるので、必要な情報を入力します。

 

 

Amazonアクセスキー&シークレットキーの入手方法

 

楽天アフィリエイトIDの入手方法

 

ヤフーショッピングの設定

 

 

 

RinerでAmazonの商品を検索するときの注意点

 

Amazonの商品データを引っ張るためには売上を出す必要があります。

 

  1. 過去30日間何も売れてない
  2. 新規登録したばかり

 

この2つの場合はAmazonから商品データを検索しても、「リクエスト回数が多すぎます」というエラーが出ます。

 

30日間売上を上げてないとAPIが停止されます。

 

商品をとにかく売っておけば、それは回避されるので紹介したものがあるなら、

とりあえずamazonの紹介した方がいいです。

 

1件でも売上を上げれば、APIの利用が可能になります。

 

APIが使えない状態のときでもAmazonの商品を紹介できるようになる方法があります。

 

それは別記事にして紹介します。

 

WordPressプラグイン「Rinker」の使い方(AmazonAPIが使えないときにAmazonの商品を紹介する方法)

WordPressプラグイン「Rinker」の使い方です。 今回はAmazonの検索ができるようになるまでの一時的な手法です。   Amazonアフィリエイトに参加したばかり Amazonの ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

-Wordpress
-,

© 2020 だぶさんブログ Powered by AFFINGER5