東京での暮らしと学習を満喫するブログ 仕事、Mac、デジタル一眼,ときどきゲーム

だぶさんブログ

無印良品

【無印良品】アルミ角型ハンガー買ったので使い心地をレビュー

無印良品週間の10%OFF、かつ増税前に買いました。

今回買ったのは「フレーム型・26ピンチ/約59×39cm」

 

 

 

しかもセール価格1990円→1680円でした。

これから10%OFF→1512円。

 

なぜこのサイズにしたのか?

 

一番大きいやつ(大・64ピンチ/約幅68×奥行45cm)はピンチがギュウギュウ過ぎて使いづらいからです。

 

ステンレスのハンガーもありますが、あれはピンチが硬すぎて使いづらい(汗)

 

なので、使い勝手を考えるなら、中型のサイズでこれが一番ピッタリだと思いました。

 

無印良品 アルミ製ハンガーの使用感

 

広げた感じ

 

 

ジーンズを干すのにちょうどいい感じです。

 

 

ジーンズ系は合計4枚いけますね。

 

横にするとバスタオルも干せます

 

 

バスタオルハンガーの代わりにも使えます。

状況によっていろいろ使えそうです。

 

【無印良品】アルミ角型ハンガーのいい点

 

 

ココがよかった1

ピンチが柔らかいのに滑らない

 

風が吹いてる中、干しましたが、ずれ落ちたことはありません。

割ときっちりホールドしてくれてます。

 

ココがよかった2

軽い

 

重すぎない軽さがいいです。

 

ココがよかった3

パンツ類が干しやすい

 

ハーフパンツから、ジーンズまで干しやすい構造で便利です。

Lサイズレベルだと横幅がジャストでちょうどいい感じ。

 

空気もしっかり通せて、乾きもいいです。

 

【無印良品】アルミ角型ハンガーのここがダメ

 

ココがダメ1

折り曲げ部分が不安

 

 

この部分の耐久性がどのくらいか?

これが気になります。

 

すぐに壊れるような感じではありませんが、経年劣化は避けられないパーツですね。

 

ココがダメ2

ソックス類は多く干せない

ソックスの類をかけるのには向いてないです。

干せなくはないですが、外側の部分だけです。

 

ココがダメ3

アルミが頼りなく感じる

軽さと錆びない素材であれば、ステンレスよりアルミの方がいいと思います。

ただ、どのぐらいの耐久性が強いかは未知数。

強くぶつけたり、洗濯物をたっぷり吊るした重たい状態で落とすと、フレームが折れそうな気はします。

 

このあたりは扱いに気をつけた方がいい点です。

 

総評

 

おすすめ度

 

1週間ちょっと使い倒してみましたが、問題はありません。

 

ただ、長期的に見たときに耐久性の部分で素材に若干の不安感は残ります。

機能性を見ると総合的には割とおすすめはできるかなと思います。

 

1990円なので3年持てばラッキーぐらいの気持ちでいればいいと思います。

期待し過ぎず使っていきます。

 

見た目の部分も考慮して☆4つにしました。

 

アルミ角型ハンガー フレーム型・26ピンチ/約59×39cm

 

ガチで耐久性を考えるなら、無印のではなくこっちの方がおすすめです。

 

 

-無印良品

Copyright© だぶさんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.