無印良品 土鍋おこげ 3合 レビュー

ヒルナンデスで紹介されて品薄気味の無印良品の土鍋おこげ(3合)をゲットしました。

image

image

image

鍋の底に注意書きがあります。

image

初回は土鍋おろしをします。

土鍋おろしをすると、鍋のひび割れを防ぐことができます。

■土鍋おろしのやり方

土鍋おろしといっても、普通におかゆを炊けばOKです。

いきなり米を炊く前に必ずやった方がいいです。

1.炊いたご飯を3合ほど入れます

2.鍋の7分か8分を目安に水を入れます

3.中火で15分ほど炊きます

あとはおかゆを取り出して水洗いして水気を拭きとってしまいます。

■ご飯を炊いてみる

1.米を研いで土鍋で水に入れて20分つけおきする

2.中火で13〜15分ほど炊く(火加減は調整なしでOK)

3.火を止めて20分蒸す

水の分量は人指し指の第一関節ぐらいで十分です。

無洗米のときはちょびっと気持ち水多めで。

無洗米を中火で炊いてる最中

image

12、3分すると湯気が出てくるので、これが炊きあがりの目安

image

火を止めて20分待ちます。

フタを開けると・・・

image

うまそうなご飯が。

初土鍋な自分でもできました。

こりゃあ売れるわけですね。

■土鍋おこげの手入れ

土鍋は使うほどでんぷんが染みて鍋の質がよくなると言われているので、

手入れは重要です。

・アルカリ性や酸性の洗剤の使用は厳禁

・洗剤は中性を使う

・土鍋の底に水をつけないようにする

・水に長時間つけっぱなしにしない

汚れはマジカを使ってささっと洗えば結構きれいになります。

■土鍋おこげのここがいい

無洗米でつけて中火でボーンで簡単においしいご飯が炊ける

普通に米を炊く感覚で扱えるところ

■土鍋おこげのここが欠点

手入れがデリケート(土鍋だからしょうがないけど)

洗剤を選ぶ

割と重いところ

いいところ悪いところを両方考慮してもちゃんと扱えば、高級な電子ジャーよりはコストパフォーマンスもいいと思います。

ガスで13分程度なので割安です。

■土鍋おこげがすぐに手に入る店舗

どこの店舗も品薄ですが、東京なら有楽町店には随時置いてるぽいです。

無印の公式サイトで確認するとすぐにわかります。

無印良品 土鍋おこげ店舗在庫状況

在庫がない人は有楽町方面に行くことがあればチェックしてみるといいかと思います。

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA