わかるから使えるへ表現英文法

たまたま行った本屋に田中茂範先生の表現英文法がありました。

IMG_3605.JPG

この本は「使うための英文法書」と言ったところです。
参考書的に疑問に思ったことや、理解を深めるときに使うのがおすすめです。

基本は「イメージ英文法」のコアイメージをベースにした感じです。

この本、普通の本と比べると2倍ぐらい分厚いですw

IMG_3606.JPG

解説もわかりやすくて、一冊持っておくと使うための理解に役に立ちます。

「なるほど、何気なく使ってたけど、こういうことだったのか」という発見が多くあると思います。

普通の文法書だけでは感覚をつかみづらいところもこの1冊で大きくカバーすることができます。

手元に置いておくと便利で安心な参考書です。

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

“わかるから使えるへ表現英文法” への1件のコメント

  1. […] 「わかるから使える表現英文法」も合わせて読むとよりネイティブ感覚がわかるようになると思います。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA