東京での暮らしと学習を満喫するブログ 仕事、Mac、デジタル一眼,ときどきゲーム

だぶさんブログ

発音

英語学習の素朴な疑問「発音練習はどのぐらいやればいい?」

「発音練習はどのぐらいやればいいのか?」
 
これは英語学習している人は必ず疑問に思うことです。
 
「発音なんかどうでもいい」なんて言う無責任な情報を流す英語コンサルを名乗っている人がいますが、信じない方がいいです。
 
発音は永遠のテーマですが、なるべくネイティブに近づくようにトレーニングした方がいいです。
 
ネイティブがわからない発音は第二言語で話す人にもわかりません。
 
例:香港人やシンガポール人の発音が全然わからないなど
 
発音が重要だからと言って、毎日発音を何時間もやることはしなくてもいいです。
 
私は1日20分できれば上出来だと思います。
 
例えば、新しく出会った単語の発音をしっかり確認して、確実に発音を練習する作業をするといいです。
 
■おすすめな練習法
 
英語学習をスタートしたばかりの人は基本単語の発音をしっかり練習するのがおすすめです。
 
例えば、word, world,walk,workなどの違いをしっかり練習することです。
 
雑にやってるとどれを言ってるのかわからないことがあります。
 
これはめんどくさいです。
 
しかし、1語1語の発音がちゃんとできない人が単語の連結をキッチリ発音できるかといえば、
全くダメダメです。
 
英語っぽく雑な発音で相手が全然何を言ってるのかわからないと困惑される人がよくいます。
 
毎日どこかで発音をしっかりやる練習を組み込んでおけば、いずれリスニングとスピーキング能力も飛躍的に向上します。
 
自分ができる発音能力=伸びる幅
 
なのです。
 
地味な筋トレっぽいところがありますが、短い時間でもちゃんとやって積み重ねると
どんどん伝わる英語を話せるようになります。
 
基礎単語の発音から学びたい人にはこういうのがおすすめ
 

みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻
 
 

-発音
-

Copyright© だぶさんブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.