スマホ

自宅のWi-Fiが遅い→最新のWi-Fiルーターに買い替えたら20倍速くなった!

自宅のWi-Fiが遅い?

 

それなら、疑うべきはWi-Fiルーターです。

 

マンションに家族で住んでる人

一軒家の人

回線業者のWi-Fiルーターをレンタルで使っている

 

この3つのどれかの人はWi-Fiルーターを換えるだけで10倍〜20倍以上速度が変わることがあります。

 

自宅のWi-Fiが遅いとき3つの理由

 

1.Wi-Fi機器が古い

 

あなたが使っているWi-Fiルーターを購入したのはいつですか?

 

もし5年以上前のものなら、買い替えをおすすめします。

 

Wi-Fiには以下の規格があります。

 

バッファロー公式ページより

 

無線LAN規格 通信速度(最大) 周波数帯
(Wi-Fi 6)IEEE802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz/5GHz帯
(Wi-Fi 5)IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯
(Wi-Fi 4)IEEE802.11n 300Mbps 2.4G帯/5GHz帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz帯
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz帯

 

速度が遅い人の規格は11a 11b 11nまでしか対応してないものが多いです。

 

最低でも11acを使えるWi-Fiルーターにすると、大きく速度が向上します。

 

それと5GHzを使うこと。

 

回線速度が遅いWi-Fiは2.4GHzという場合が多いです。

2.4GhzだけのWi-Fiルーターは速度が遅いです。

 

2.4Ghzは公共のWi-Fiでも使われているので、どこでも飛び交ってます。

マンションはWi-Fiが飛び交ってます。

 

同じ周波数の電波が飛んでいるので干渉して遅くなります。

 

Wi-Fiの規格とかわかってない家庭が使ってるルーターは絶対と言っていいほど、2.4GHzしかないです。

 

  1. 5GHz帯
  2. 11ac
  3. 11ax

 

 

この3つの規格があるものが速度改善の鍵です。

 

回線が混雑している

 

これは特にマンションタイプの回線契約をしてる人に多いです。

 

マンションの回線は住人の使用状況でも変わります。

ほとんどの場合、住人そのものが原因で回線速度が遅くなるわけではありません。

 

もちろん夜間のピーク時は回線速度が全体的に遅くなりますが、1番多いのはWi-Fiルーターの方が原因です。

 

 

遅い回線を使っている

 

古い契約で100mbpsとかの場合は家族で使うと遅いです。

さらにWi-Fiルーターが古いとほとんど速度は出ません。

 

よくて10mbps程度です。

 

これでは使い物になりません。

 

あとJ:Comの回線を使っているところも要注意

J:Comはほんとに遅いです。

 

回線自体がタコ足みたいなものなので、320Mプランでも50mbpsすら出ません。

 

アパートや賃貸マンションの中には無料で使えることもありますが、

ほとんど意味がありません。

 

無料は40Mプランまでとか。

 

これは意味がないです。

 

PCが苦手な人やネット回線の知識がない人がJ:Comを使い続ける人が多いですが、

回線速度は遅いし、料金も高いのでおすすめしません。

 

高い、遅い、つながらないのがJ:Com。

 

レンタルのWi-Fiルーターもゴミレベル。

 

しかも高いWi-Fiルーターに換えても速度が遅いです。

この会社はおすすめできないです。

 

高いお金払っていいWi-Fiルーターを買っても意味がありません。

 

さっさと乗り換えた方がいいです。

 

auユーザーの人はau光の方がおすすめです。

 

【月額料金割引+キャッシュバック実施中】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

 

携帯がドコモの人はドコモ光を使う方がおすすめです。

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

もともとJ:Com以外で1G以上のプランに入ってる人は回線契約ではなく、Wi-Fiルーターだけ交換しましょう。

 

 

速度回線におすすめのWi-Fiルーター

 

Wi-Fiルーターは安いのだと高速化は難しいです。

3000円とか5000円程度のでは必要な規格の11ac すらついてないものもあります。

 

特にマンションや一軒家買うときはケチらない方がいいです。

 

 

BUFFALO WiFi 無線LAN AirStation connect 親機+専用中継機2台セットモデル WRM-D2133HP/E2S

 

BUFFALOのWi-Fiルーター(WRM-D2133)は優秀です。

 

以前はPCデポのSSW-R300N01というルーターを使っていました。

 

 

 

 

ある知人女性宅のマンションで設置しました。

 

フレッツ光1Gマンションタイプで使った例

 

古いWi-Fiルーター(
SSW-R300N01)
WRM-D2133HP/E2S
1/20 20倍

 

比較すると20倍ぐらい速度が速くなりました。

 

このBUFFALOのWi-Fiルーターは5GHz帯対応はもちろんですが、

回線状況に応じて1番速い電波を選択してくれます。

 

設定すれば、あとはつないで使うだけという手軽さです。

 

しかも、一軒家やマンションでは子機を使ってWi-Fiを隅々まで飛ばせます。

電波が強力です。

 

今現在あるルーターの中では1番人気と言ってもいいモデルになります。

 

知人にこの機種を使っている人が3人いますが、3人とも速度が15倍〜25倍まで上昇しました。

 

子機を増やして範囲を広げることもできます。

2階建ての3階建ての構造の家でも使うことができます。

 

Wi-Fiルーターを換えるだけでつながりがよくなるという事例です。

 

 

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター WiFi6 11AX トライバンド 4804 + 4804 + 1148Mbps 3年保証 Archer AX11000

 

現在販売されてるWi-Fiルーターでも最高レベルに近いWi-Fiルーターです。

今現在最強レベルのWi-Fiルーターと言えます。

 

PCゲームもやる人はこのぐらいのモデルが必要になってきます。

 

1人暮らしで1人専用なら、オーバースペック。

 

複数人でWi-Fi使う人

ゲームもやる人

4K動画バリバリ観る人

 

こういう人は必要になってきます。

 

3つのチャンネルでWi-Fiをつなぐことができますが、最大4Gbpsレベルでつなげます。

10G対応の回線になったときも必要になってくるモデルです。

 

最新規格の11axにも対応してます。

 

 

Orbi WiFi6 (NETGEAR) メッシュWifi ルーター RBK852 [ルーター&サテライト]2台セット 11ax (wifi 6) ax6000

 

このWi-Fiルーターはめちゃくちゃ高いですw

 

最新規格の11ax対応でセットアップもスマホから簡単にできます。

 

最高レベルに近いスペックで機器も増やしやすい点が魅力。

 

ガチのWi-Fiなので値段が他のものよりも倍はします。

設定が子機だと遅くなるということもない機種です。

 

3階建ての家やマンション4LDKレベルの人におすすめです。

 

 

 

Wi-Fiルーターを換えるだけで、ネット回線は大きく改善することがあります。

回線そのものよりWi-Fiルーターが古いことが原因はよくあります。

 

もし、家のネット回線が1G以上のプランで接続スピードが100mbpsにもならない人はWi-Fiルーターが遅くしてる原因です。

 

買い替えを検討しましょう。

 

 

-スマホ
-

© 2021 だぶさんブログ Powered by AFFINGER5