PS4用外付けHDDにSEAGATEの3TBを購入したのでレビューする

PS4本体のストレージがいっぱいになったので、外付けHDDを購入しました。

Seagateの3TB(STEB3000308)です。

テレビ録画も対応したモデルですが、Amazonのタイムセールで9680円→7980円だったので即ポチ。

バッファローの外付けHDDも検討しましたが、USBケーブルがついてないので高くつくかなと思ってSeagateのものにしました。

スポンサーリンク

PS4に接続して使用してみた

ディスクをフォーマットします。

PS4本体→拡張ストレージへゲームのデータを移動します。

本体のアプリケーションを選んで移動します。

拡張ストレージへ移行したあと

本体の容量が200GBほど空きました。

テレビ録画対応と書いてあるモデルでも問題なく使用できます。

Seagateの3TB(STEB3000308)PS4での使用感

ゲームの読み込みはどうか?

特に不満を感じることはありません。

MHWやデッドバイデイライト、バイオハザード2をプレイしましたが、

読み込みが遅くて不具合があるようなことは起きてません。

読み込み音はどうか?

外付けのHDDは音がうるさいという声もありますが、

ほとんどしません。

長時間プレイしててもかなり静かです。

認証の不具合はあったか?

全然ありません。

いつつないでも一発でつながります。

総評としてお買い得だったなと思います。

3年保証がついているので、他のメーカー(バッファロー)よりコスパはいいと思います。

こだわりがなければ、このモデルで十分だと思います。

>

拡張ストレージ用の外付けHDDを購入するときの注意点

キャプチャーギャラリーの移動はできない

という1点は注意です。

全てのデータを外付けにHDDに移行させようと思って購入すると、この仕様にびっくりします。

キャプチャーギャラリーはHDDのみならずUSBメモリでもコピーすることができます。

ただし、「拡張ストレージに指定しないこと」が条件です。

キャプチャーギャラリーをコピーしたい人向けには別記事で解説してます。

別記事「PS4本体のキャプチャーギャラリーを外付けHDDに移動させたいときの注意点」

PS4用の外付けHDDを購入しようと考えてる人はご参考に。

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA