東京の雪対策なら長靴よりゴアテックスの方がおすすめ

東京でも雪が積もる八王子市に住んでいますが、

ハッキリ言って長靴はいらないです。

北海道や東北の大雪が当たり前の地域なら、長靴は必須でしょうけれど、

関東の平地ぐらいなら長靴なんていらないと断言できます。

スポンサーリンク

長靴をおすすめしない理由

長靴は置き場に困る

昨日の大雪で慌ててビニールの長靴買った人。

雪が溶けてしまえば、もう邪魔なものになっていませんか?

長靴って置き場に困ります。

シューズラックに入らないし。

長靴は履くタイミングを選ぶ

長靴は今雪が積もっている(大雨が降っている)ときはいいです。

これから降るからという状況で履いていく(持っていく)のはめんどくさいです。

朝→晴れ

家に着くぐらい→雨

という状況では履くかどうかを迷います。

まして

朝→雨

昼過ぎ→晴れ

晴れの中、長靴履いてる違和感(汗)

こんな状況よくあります。

THE長靴みたいなものを履いてると、なんか恥ずかしさが出ます。

長靴は経年劣化が早い

防水ビニールは経年劣化が早いです。

2年ぐらいすると歩いてるうちに破れて雨水が侵入するなんてことがよくあります。

ビニール素材は曲げ伸ばしすると、破れやすいです。

1000円〜3000円の長靴は歩く距離が多いとすぐ破れたりします。

日本には四季があるので、ゴムは温度差が大きいと割れたりします。

(車のワイパーやタイヤも同じですね)

東京の雪ならゴアテックスのシューズで十分

買ったところで履くタイミングが少ない+経年劣化が早い+置き場に困る

都心に住む人には向かない要素が多いです。

昨日の東京での大雪はゴアテックスのシューズで十分でした。

大雪に備えてゴアテックスブーツ買ったら、すごくよかった

靴の表面が雪まみれになっても濡れないし、30分以上歩いても疲れません。

雪道をスイスイ歩いて無双しました。

さらに滑り止めもついてるので雪道をしっかり歩けます。

歩きやすい+蒸れない+軽い+普通のブーツと同じように履ける

→雨が止んだ後や大雪後の道も安心

使い勝手がいいです。

これから雪(雨)が降るという場合でも普通の靴のように履いていけます。

長靴のように大げさにはなりません。

雪の予報→降る日から2日前までに買うのがおすすめ。

大雪降る前日までに受け取ってしまうタイミングです。

どこぞの足が冷たくなるビニールの長靴に1万円出すぐらいなら、ゴアテックス買った方がコスパいいです。

幅広の人は特にこれおすすめ

雪道を歩いても中が冷たくならないので、快適です。

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA