PS4 サイコブレイク レビュー 英語音声+英語字幕で英語学習も兼ねて

とうとうPS4を導入しまして、早速英語字幕表示が出るソフトを買いたいと思い、
サイコブレイクを手始めに購入しました。

発売前にバイオハザードの生みの親と言われている人が作った作品で、
相当怖いと東京ゲームショウや雑誌、ゲーマーサイトで話題になっていたので、
早速購入してみました。

いわゆるサバイバルホラーと言われる怖いゲームです。

IMG_3363.JPG

表現がさらにグロテスクになるとかいうダウンロードコードついてました。

IMG_3357.JPG
IMG_3360.JPG
IMG_3359.JPG


英語音声と英語字幕はゲーム内の設定画面で変更できます。

デフォルトは日本語音声になっています。

IMG_3365.JPG

変更すると、英語字幕になります。
IMG_3366.JPG

PS3版、Xbox one、Xbox360も同じことができます。

一通りプレイしてクリアしました。

IMG_3494.JPG


ここからは正直な感想です。

Amazonでもレビューを見ると酷評レビューが多く見られますが、
その通りなところもかなりあります。

私は酷評されているものをやってみたいというちょっと変態ゲーマーwなのであえて買いました。


ゲーム性しては・・・

・動きが鈍く感じる
・罠の一撃死が多い
・弾薬が少なく、難しめ
・謎がさっぱり解明されてない部分が多いまま終わる

という部分が酷評された部分ですが、その通りですw
結構理不尽ですw

サバイバルゲームの経験者でも難しいレベルです。

英語学習としては、医者のような人達が出てきて、結構専門用語が飛び交う部分もありますが、
全体として会話は結構日常的なものもあります。

もちろん私はこのゲームは万人におすすめしたいとは思っていませんw

ちょっと変わり物好き人のみ、あえてやってみるといいと思います(・∀・)b

酷評されたせいか価格も下落する一方なので、新品でも4000円切ってます。
今お買い得です。

PS4版


PS3版


Xbox one版


XBOX 360版

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA