羽生結弦が特集された英語雑誌

平昌五輪で連覇を達成した羽生結弦が特集された英語雑誌が発売されます。

発売日は3月31日です。


アメリカのウィンタースポーツが盛んな地域やカナダではフィギュアは人気あります。
こういう雑誌が英語圏でも発売されています。

浅田真央引退時も特集されていて、記事はよく取材して書かれてる印象です。


英語の読み物探していて、フィギュアスケート好きな人は「おー」となるんじゃないでしょうか。

技術の考察とかメンタル的な部分の内容とか面白んじゃないかと思います。


日本だけではなく、アメリカはこういう雑誌も出してます。

マニアックな部類に入る読み物ですが、これは好きな人はたまらん内容です。

真面目なビジネス洋書ばかりではなく、こういう読み物も使っていくと楽しくなります。


フィギュア好きの人は一度チェックしてみてください。
3月31日発売の4月号は羽生結弦連覇の記事なので、メモリアル号になるでしょう。

ファンの人は要チェックです。



スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA