スーパーアルプスのEdy付のポイントカードが馬鹿すぎな話

私は生活圏にアルプスがあるので、必然的に利用せざるおえない状況です。

ポイントも200円で1ポイントとかケチくさい還元率のくせに、

Suicaやクレジットカード払いだとポイントをつけないというアホすぎな対応は不満そのもの。

で、そのアルプスがEdy付きのポイントカードに交換しろというアホなキャンペーンやってます。

交換しないと今のポイントカードは来年の3月以降は使えなくなります。

スポンサーリンク

新アルプスカード(Edy付)の詳細

新アルプスカードはEdy決済で支払った場合もアルプスポイントに加算されます。

200円(税込)で1ポイント

200円(税込)Edy決済で1ポイント

200円の買い物をしてEdyで決済すると2ポイントです。

つまりはEdy決済すると、100円で1ポイントになります。

Edyにチャージして、Edyが使えるコンビニやお店で決済した場合も

すべてアルプスポイントになります。

アルプスポイントなんか貯めても使い道がない

アルプスポイント=アルプスでしか使えない

当たり前ですけど、Edyで決済してポイント貯めたところで

アルプスで買い物する以外使い道がありません。

現金での還元は10000ポイントです。

10000ポイントを貯めるにはアルプスでEdy決済で支払って100万円。

その他の店で決済した場合、200万円です。

家族4人、5人で暮らす主婦でも毎日買い物したところで貯めるのにいつまでかかるんでしょうね・・・

Edyユーザーは楽天ポイント目当てで使っている

Edyを使う人間は楽天ポイントが欲しくて使っています。

わざわざチャージして使うのはそのためです。

使い道がなさすぎなアルプスポイントなんかいらないです。

Edy付のカードなんかより、

1ポイント100円

クレジットやSuicaでもポイント

というふうにシステムを変える方が顧客満足度は上がります。

このあたりのわかってなさが馬鹿すぎだな思うわけです。

私はアプルスを含めて、他の店でも相変わらず持ってるEdyカードで支払いをしています。

アルプスのポイントカードのEdyは一切使用していません。

楽天で買物をするためにポイント貯めるユーザーにしてみれば、

アルプスのEdy付ポイントカードは交換の手間をかけさせてメリットゼロです。

意味不明です。

アルプスポイントを必死に貯めたいなんて思ってるユーザーは超少ねえよってことです。

アルプスの経営陣は何を血迷ったのかと首をかしげてしまう話です。

楽天ポイントにすればカードを1枚減らせましたが、まったく馬鹿げたポイントカードにしたものです。

岩田昭男 徳間書店 2016-06-16
売り上げランキング : 35509

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん

東京暮らしを楽しんでいる30代の男。
物事の観察と言語化が得意技
何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。

九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントは受け付けていません。