一億人の英文法

ネイティブが持つ感覚を解説している困ったときに調べられる1冊です。

調べ物するときにパッと読むことで理解が深まります




大西&マクベイコンビのわかりやすく、読みやすさも◎

「わかるから使える表現英文法」も合わせて読むとよりネイティブ感覚がわかるようになると思います。

何となくわかる→わかる+使えるにつながる理解に変える上では必須な知識が詰まってます。
日頃疑問に思ったときにパッと読んでみるのがおすすめな使い方です。

■ここがオススメ

・時制から前置詞まで使うための理解ができる解説が豊富
・動詞+前置詞で「何でこんな意味になるの?」という今まで暗記頼みだったことの理由がわかる
・英語を理解する上で重要な意味の核(コア)がわかりやすい
・意味の核を理解すると芋づる式に他のこともわかるようになってくる


■こんな使い方がオススメ

・普段の練習用の文法書の参考書的な調べ物用として使う
・全部を一気に把握して理解するのではなく、辞書のように必要なときに調べるようにする


この本そのものは練習用の材料としては向いてないです。
あくまで練習のときに使い方に迷ったときなどに調べるように使うものと理解してください。

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA