PS4版デットバイデイライト 新キラースピリットの使い方とおすすめパーク構成

新キラースピリット(山岡凛)使ってみました?

私は結構気に入ってます。

ナースとヒルビリーを足して2で割った感じです。

ナースはかなり練習が必要ですが、スピリットはかなりやりやすい印象があります。

私は個人的には高速移動ではヒルビリーより使いやすいと思います。

PHASE WALK(幽体離脱?とでも言うのでしょうか)の使い方が重要です。

生存者側から見たスピリットの怖さ

スポンサーリンク

PHASE WALKの基本的な使い方



PHASE WALKは移動速度が通常よりも速くなります。

心音が消えます。(移動中の音だけはします)

そこを活かすことが有利に進めるポイントです。

基本的な使い方は2つです。

  1. サバイバーを探し出す
  2. 救助したサバイバーのところへ戻る



この2つが基本です。

ゲーム開始後にサバイバーのいそうなところへ直行するのに便利です。

発電機を修理してるところに奇襲攻撃もしやすいです。

実際に使ってみて、全滅させたプレイ



おすすめパークの組み合わせ(霊障の地と組み合わせ)

スピリットと言えば、「霊障の地」です。

(呪いのトーテム2つマップに配置。破壊すると40,50,60秒間一発でダウンさせる)

スピリットが相手だと、霊障の地が怖いので呪いのトーテムを見つけても即破壊しなくなります。

(たまに即破壊してくれるサバイバーもいますが)

ワンパン状態が怖いので触りません。

この心理を利用したパークを組みます。

おすすめパークは以下の通りです。

霊障の地+女狩人の子守唄

サバイバーをフックに吊るす度にスキルチェックが難しくなります。

5回吊るすとスキルチェック音がゼロです。

そうなると必ず呪いのトーテムを破壊します。

そこで霊障の地を破壊すると・・・( ̄ー ̄)ニヤリな展開です。

実際に試すと、大混乱させることができました。



霊障の地+破滅

これはかなり有効なトラップ構成です。

破滅のスキルチェックが苦手なサバイバーは必ず壊しにかかります。

破壊されるタイミングが合うとシェイプのように一気にダウンさせることができます。

霊障の地+貪られる希望

これをやられたことがあります。

無限ワンパン状態が発動すると地獄絵図になります。

霊障の地を破壊するだけで場所がバレますし、

PHASE WALKで奇襲されると恐怖しかありません。

霊障の地と組み合わせると確率は3分の1で正確に破壊するのも難しいです。

トーテムを探すと分かれば、そこらへんを巡回してどんどん仕留めればいいので、

すごく楽な展開になります。

これはサバイバー側で使われると怖い組み合わせです。

霊障の血+誰も死から逃れられない

通称ノーワンとの組み合わせです。

ノーワンと組み合わせるときは他の呪いのパークと組み合わせてしまうと、霊障の血が先に破壊されます。

使うときは呪い系パークとの組み合わせは避ける方がおすすめです。

最後の一発逆転のときに霊障の地が残ってると全滅もさせてしまうこともあります。

スピリットと相性のいいパーク

次はスピリットにおすすめなパークです。

バベチリ(バーベキューアンドチリ)

BP稼ぎにもおすすめですが、サバイバーの居場所を確認する上でも大助かりです。

一番は発電機を直しているサバイバーにPHASE WALKで奇襲するときに役立ちます。

ナースコール

治療中のサバイバーにPHASE WALKで奇襲攻撃するときに便利です。

索敵パークでもスピリットには相性いいです。

捕食者

意外なのですが、PHASE WALK主体で攻撃する人には大きく貢献するパークです。

足跡を正確に追いたいときには便利です。

選択は君次第だ

通称「天秤」はスピリットとは相性抜群です。

フックに吊るした後はすぐに離れて、救助させたあとにワンパンで仕留めていくスタイルは怖いです。

実際に使われたことが何度もありますが、救助が怖くなります。

PHASE WALKを活かした戦法として有効です。

スピリットはPHASE WALKの使い方が鍵です。

呪いのトーテムを罠にしたパーク構成と組み合わせてみるとおもしろくなります。

使ってみたい人はぜひいろいろ考えてやってみてください。

最後にスピリットを使ったときの珍プレイ動画

地下室で即全滅

スポンサードリンク







このブログを書いてる人

だぶさん
東京暮らしを楽しんでいる30代の男。 物事の観察と言語化が得意技 何かを成し遂げるにはメンタル面の重要さに気づき、とうとう心理カウンセラーの資格まで取ってしまうほど学習にハマる。 九州育ちの九州男児だが、亭主関白にはなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA