東京での暮らしと学習を満喫するブログ 仕事、Mac、デジタル一眼,ときどきゲーム

だぶさんブログ

未分類

キャプテンクックの家

キャプテンクックの家(Cook's cottage)に行きました。
 
こんな森のような公園の中にあります。
(これでもメルボルンの市内ですよ。)
 

 
キャプテンクックの銅像です。
 

 
本名ジェームズ・クック(James Cook)です。
 
 
これがキャプテンクックが住んでいた家です。
 

 
もっとすごい家かと思ったら、かなり質素w
 
庭には何か育ていたと思われる形跡があります。
 
海軍の軍人でありながら、航海病の1つ壊血病をなくして
公開する術を見つけ出した人です。
 
知識人でもある一面も持っています。
 
 
おそらく、壊血病対策の植物を育てて、研究していたと言われています。
 
キャプテンクックの家の寝室です。
 
結構小さくて狭いです。
 

 
ダイニングテーブル。
 

 
なんか小さいぞw
狭いぞw
 
ツッコミしながら見てました。
 
豪邸を想像してきたら、意外や意外。
 
こんな質素に暮らしてたんですね。
 
ワンピースの元になっている海賊が大暴れしていた大航海時代の人物です。
 
航海と探検の時代がどういうものかを体感するスポットです。
 
ワンピース好きな人は興味が持てるかと思います。
 
 
■キャプテンクックの家への行き方
 
Jolimont Rd/Wellington Pdeの駅から徒歩2分。
 

48番
71番
75番
この番号のトラムが止まります。
中心街から行くには48、75番です。

 
フィッツロイガーデンズ(Fitzroy Gardens)の中にCook's cottageと書いてありますので、
そこを探してください。
 
フリンダース駅から近いです。
 
 

大きな地図で見る

-未分類
-

Copyright© だぶさんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.